カテゴリ:その他( 90 )

七宝焼のイメージが変わります

a0207502_8125152.jpg

かわいいハリネズミさんを連れて帰ってきました。
いつも大変お世話になっているレンタルボックスショップМ工房さんの作家さん仲間、Luceさんのブローチです。
今までの七宝焼のイメージがガラッと変わりました!
他にもインコや犬や猫、かわいい動物たちがたくさんです。
これからもどんなかわいいものが生み出されるのか楽しみです♪
[PR]
by calligrafun | 2015-11-01 08:24 | その他 | Comments(0)

出張マーケット終わりました

a0207502_18010110.jpg
年に一度のお楽しみ、M工房さんの出張マーケット、無事終了しました!
今年はお久しぶりのお友達、会社の方も来てくれてびっくり!そしてとっても嬉しかったです‼︎
いつもカードばかりだったのであまり包装のことを気にしたことがなかったのですが、今回初のプラバン作品を作ったので包装やディスプレイも工夫してみました。
a0207502_18051677.jpg
シルバーウィークも引きこもった甲斐があったなぁ…あっという間の楽しい一日となりました^_^

[PR]
by calligrafun | 2015-10-04 18:00 | その他 | Comments(0)

10/4(日)今年も参加します!

今度はビーズに手を出してしまった…!?
a0207502_20504489.jpg


毎年楽しみにしているМ工房さんの出張マーケットに今年も参加します。
作品を見てくださる方や作家さんなど普段お会いできない方とお話しできるので楽しみにしています。

今年は夏からはまっている「プラバン」の新作をメインにしようと思っています!
イニシャルチャームを作っていますが、上の写真はそれにつけるビーズです。
完成したらこのブログで紹介したいと思います。

2015年10月4日(日) 11:00~16:00
横浜綱島 レンタルルームキングドー(イトーヨーカドー綱島店正面タウンアイ2F)
(横浜市港北区綱島西2-7-18)
[PR]
by calligrafun | 2015-09-23 21:10 | その他 | Comments(0)

郵政博物館

フランスの絵本の原画を見て来ました。
a0207502_13025462.jpg
特に強く感じたことは色がきれいなこと。
ブルーグレーやモスグリーンなど落ち着いた少し大人っぽいような色が多いと思いました。
上の写真の女の子の絵の原画も見ましたが女の子だけ別の紙に書き、それを切り取って貼ってありました。原画を見なければわからなかったことです。

どの作品も間近で見ると細心の注意を払って丁寧に色を塗ったり切ったり貼ったりしていることがよく分かりました。

紙もの好きとしては切手も気になるアイテムですが郵政博物館では世界中の切手を見ることができます。
きれいに整理してありとても見やすいのですがかなりの数があり、1日中見ても全部見れないかもしれません…

スカイツリーのソラマチの9階にあります。フランスの絵本の原画が見れるのは11月8日までです。

[PR]
by calligrafun | 2015-09-22 13:01 | その他 | Comments(0)

なつやすみ活版歴史教室

またまた印刷博物館へ行ってきました。イタリック体にまつわる講演を聞いてきました。
活字としてのイタリック体は現在では文章の中で強調や引用をしたり、出版物等の書名を表記するときに使われます。あの斜めになっている書体です。

1400年代後半に発達したイタリック体が初めて印刷物(活字)として使われたのは1500年、ヴェネツィアの印刷工房が発行したものでした。
アルド・マヌーツィオという人が開設した印刷工房、この人は学者並みの知識で皆に尊敬され、手の平にのるサイズの小冊子を発行したり初めてページナンバーを付けるなどの工夫をしたそうです。

イタリック体が登場するまでの書体の歴史、活版印刷の活字の作り方まで、写真や映像を交えていてわかりやすかったです。
例えばローマのフォロロマーノではローマン・キャピタル(古代ローマ時代)やラスティック体(1~6世紀)が刻まれた遺跡を見ることができます。書体の知識があるとだいたいいつ頃の遺跡なのかがわかったりします。聞いたことや書いたことのある書体の名前がたくさん出てきてテンション上がりました^^フォロロマーノは大学の卒業旅行で行きましたがその頃は古い石が転がってるくらいにしか思わなかった…今行ったらかなり感動するだろうなあ…

最後に活版印刷の体験。アルド・マヌーツィオの印刷工房のプリンターズマーク(商標)、錨とイルカです。
a0207502_1836372.jpg
a0207502_18364920.jpg

[PR]
by calligrafun | 2015-08-30 19:14 | その他 | Comments(0)

ふるさとのねこ

猫の写真展見に行きました。
青森のリンゴ農家で飼われている猫の親子を
一年を通して撮影しています。
とにかく猫たちのしぐさ、表情がかわいいです。成長も見えます。同時に青森の四季の美しさ!
a0207502_22071372.jpg
渋谷ヒカリエで8月31日まで。



[PR]
by calligrafun | 2015-08-15 21:50 | その他 | Comments(0)

川越氷川神社

川越氷川神社の縁結び風鈴を見て来ました。
風鈴がたくさん!
a0207502_19433602.jpg
a0207502_19441724.jpg
風鈴に願いが書かれた短冊がかかっています。夏らしくていい雰囲気!
おみくじもかわいいんです。
鯛を釣るとその中におみくじが。
a0207502_19472264.jpg
a0207502_19474649.jpg
末吉でした…見た目のかわいさほど中身は甘くなかった…
たくさん写真を撮りたくなってしまうすてきな神社でした。
縁結び風鈴は8月31日まで。

[PR]
by calligrafun | 2015-07-19 19:42 | その他 | Comments(0)

超大作その2

またまた母のタティングレースです。
スマホケースです。
普通のかぎ針編みみたいですが、タティングでこれを作るのは結構大変です。
a0207502_07351699.jpg

[PR]
by calligrafun | 2015-07-16 07:29 | その他 | Comments(0)

ヴァチカン教皇庁図書館展

a0207502_931495.jpg

飯田橋にある印刷博物館でのヴァチカン教皇庁図書館展に行ってきました。
図書館は教皇の個人コレクションをもとに15世紀半ばに誕生しました。
ルネサンスが書物文化の成り立ちと深く関係していることを紹介した展覧会です。

ただ古い本が置いてあるだけでなく様々な体験ができます。
図書館をプロジェクションマッピングで紹介する部屋は本当に行ったかのような臨場感!
彩飾写本を手袋をはめてページをめくることができます。もちろん複製ですがそれでもちょっとドキッとしました。本物だったら手が震えてめくれないだろうなぁ…
そして!パソコンでカリグラフィーのカードを作れるコーナー。
好きな書体を選び名前を入れることができます。
a0207502_9293110.jpg

この博物館は何度か行ったことのある好きな博物館ですがいつも時間が合わずにできなかった活版印刷体験にやっと参加できました!活字を拾い、並べ、印刷するのをすべて自分でできます。
a0207502_9374347.jpg

とても丁寧にわかりやすく教えていただけました。こんなのできました。一筆箋です↓
a0207502_9395185.jpg

これはおすすめです!木曜から日曜と祝日の15時からやっているようです。
6月からはコースターを作るそうです。

図書館展は7月12日までです。
[PR]
by calligrafun | 2015-05-31 09:49 | その他 | Comments(0)

羊毛フェルト

昨日、カリグラフィーのレッスンの前にМ工房さんでの羊毛フェルトのレッスンに参加しました。
サクサク刺すのが楽しそうでずっと気になっていました。
ふわふわの羊毛を専用の針で刺して形を作っていきます。
a0207502_15334044.jpg

日頃のストレス発散にグサッ、グサッ……!(嘘)
リズミカルにサクサク、サクサク…楽しーーー!

形を作るのが難しく「魚」になり「勾玉」になり…何とか小鳥になりました。
くちばしのつけ方もおもしろかったです。
a0207502_15394368.jpg

[PR]
by calligrafun | 2015-05-17 15:45 | その他 | Comments(0)